2019年5月19日 京都 宇治散策と歴史

 若葉風の中、現在は公園になっている、早上り瓦窯跡(7世紀前半の遺跡)、ツツジやシャクナゲの美しい三室戸寺、縋破風(すがるはふ)とよばれる独特の屋根構造が軽快で優美な宇治上神社拝殿(国宝・鎌倉)と日本最古の神社建築の本殿(国宝 平安)等を歴史について学びながら散策しました。(参加者9名・内体験参加1名) 

2019年5月18日 生駒 高安山

恩智駅から大阪市内~神戸~淡路島までの展望を楽しみながら高安山ケーブル駅まで登り、昼食後 尾根道を十三峠まで歩き 服部川駅へ降りる。途中山道脇に咲く山野草を見つけ「鳴子百合や、いや アマドコロや」とモメマシタが・・・・・、アマドコロで決着。(笑) 参加者16名(内体験参加2名)

2019年5月18日 奈良 馬見丘陵公園

古墳の多くある公園内を散策しました。新緑が綺麗でしたがメインの花々が終わっていてちょっぴり残念でした。(参加者11名)

2019年5月5日~6日 上信越 荒船山

群馬長野県境にある荒船山。独特の山容から山並みを航海する航空母艦と言われています。ミツバツツジ咲く道を歩き、いくつかの岩場を登り、山頂台地の縁である艫岩展望台に着きました。死亡事故発生の注意看板を見て恐る恐る下を覗くと、確かに吸い込まれるような空気がありました。参加8名

2019年5月4日~5日 上信越 戸隠高原と飯縄山

五月晴れの中、戸隠高原の散策と飯縄山登山を楽しみました。

戸隠高原の鏡池からは戸隠連山や高妻山が素晴らしく、飯縄山は例年より残雪が多く雪を踏んでの登山となりました。山頂からは真っ白な後立山が壮観でした。参加7名

2019年5月11日 鈴鹿  竜ヶ岳

初夏の登山日和の例会となりました。宇賀渓付近は常緑樹の林ですが、それを抜けると落葉樹の林に入ります。さらに標高を上げると一面笹原となり、竜ヶ岳山頂付近は広く穏やかな稜線を形作っています。シロヤシオの花には少し早かったようです。参加者5名

2019年5月10日 京都市 伏見桃山陵(俳句会)

明治天皇凌吟行の予定でしたが、昭憲皇太后陵や乃木神社にも足をのばしました。途中で立ち止まり、松の芯、ギシギシ、野アザミ、ミミナグサ等の植物を観察し、ゆったりと散策しました。参加者10名

2019年5月11日 琵琶湖疏水 浜大津駅~蹴上

高気圧に広く覆われた快晴の一日、びわ湖浜大津駅を出発して、びわ湖疎水を京都インクライン迄歩いた。参加者11名

2019年5月11日   若丹 八ヶ峰

青空の見える快晴の中、美しい新緑が太陽の光をさえぎってくれ、さわやかな歩きとなった。まだ残っていたイワカガミの花が可愛らしく挨拶してくれ、山頂では武奈ヶ岳や百里ヶ岳が見えた。帰りに「美山かやぶきの里」も見学できてよかった.参加者20名 

2019年5月7日 湖北 花シリーズ 乗鞍岳

国境スキーゲレンデ急坂を登り稜線の道には、ユキツバキ、オオバキスミレ

、カタクリ、ウスギヨウラク、イワナシ、チゴユリ、タムシバ、エンレイソウ、クロモジ、アオモジなど色々な花と出会い、美しいブナ林を歩き山頂へ。ピストンで下山後解散。登り登りの道も沢山の花々と出会えて満足の花旅でした。参加者11名

2019年5月6日 京都北山 雲取山

寺山峠から雲取峠迄は急登だったが、到着すると視界が広がり北東に桑谷山、雲取山がかすかに見えた。山頂で昼食をとり、立命ワンゲル小屋迄の急な下りを木々の芽吹きに見守られながら歩き、小屋の前に咲くクリンソウを見ることができた。その後、何回か沢(灰屋川上流)を渡り、余花の咲く芹生の里に到着した。初夏の静かで気持ちの良い山行であった。参加者17名・内体験参加1名

2019年5月3日 橋本市 国城山

令和元年最初の例会登山です!! 紀ノ川を眺めながら国城神社までコンクリートの農道坂道を登る。山頂は神社よりヤブコギした所にあった。そこから柿とミカン道のロングコースを下り学文路(かむろ)駅で解散。

参加者19名・内体験1名    

2019年4月29日 金剛 大和葛城山

曇天の肌寒い日、バスの乗客は少なくゆったりと登山口へ移動。登山口には視界良好、カタクリ見頃との案内板とオオデマリの群生が見られた。登山道は各種(キランソウ・イカリソウ・カタクリ等)の草花が連なっており、のんびりと草花を見ながら頂上を目指す。頂上は360度の大パノラマで大和平野、河内平野、大峰山脈等が一望できた。期待のツツジは全く見られなかったが、穏やかで爽やかな満足感で一杯の1日でした。参加者7名

2019年4月29日 京都 嵐山(小倉山)~嵯峨野路

曇り空に終始した大型連休の3日目、スタート地点行楽地の嵐山も朝が早いので観光客も少ない。渡月橋を渡り保津川沿いを亀山公園へと入る。頂上展望台から眼下に保津川を一望。昼食後小倉山山頂を経てモミジの新緑が綺麗な中を、六丁峠から嵯峨野路へ歩いた。参加者9名

2019年4月27日 高島トレイル③大谷山

春の花を見に行きましたが、大気が不安定で稜線では飛ばされそうな風を受けました。それでも目的の花に出会え、蕨の収穫もたくさん。マキノ高原では満開の八重桜が出迎えてくれました。参加者20名

2019年4月29日 京都 天ヶ岳

 小出石からの最初の急登をこなすと、徐々にシャクナゲが姿を現しました。

 今年はシャクナゲの当たり年でしょうか、見事なシャクナゲの競演を堪能しました。参加者7名

2019年4月28日 六甲山  摩耶山

山に入ると鶯が奏で新緑に染まった間から差し込む日差しは柔らかい。ツツジや山桜等春を彩る花が美を競って美しい。スリル満点の山行でした。

参加者17名

2019年4月25日 播磨 峰相山・伊勢山

とんがり山~峰相山~伊勢山へ稜線縦走する。低山ですがどの山も岩場、トラロープありの急アップダウン。新緑の自然歩道、大展望、大黒岩へ登ったり、神座の窟にも寄り約6hr歩き姫路駅へ5時前着解散。ボリュームある充実した山歩きでした。   参加者8名

2019年4月21日 丹波西 五大山

5月を思わせるような気候の中での例会となりました。白毫寺から小ピークをいくつも越えてようやくの頂上付近はヒカゲツツジの大群落でした。

参加者24名

2019年4月20日 都・府立植物園と賀茂川

雲一つない春日和の中、植物園内の桜は我々のが来るのを待っていてくれました。花壇のチューリップや、シャクナゲの花々等、午後は植物園を後に、北大路大橋から四条大橋迄賀茂川の清流を眺めながら河川敷をあるきました。参加者7名

2019年4月14日 平成30年度定時総会

雨予報の為5班香雪美術館6班尼崎城以外の軽山行は中止となった。
総会会場である御影公会堂へ直行した。2班の2名は6班に合流した。
雨の中5班6班は御影公会堂北側にある石屋川沿いの東屋で賑やかに弁当を広げた。
総会は60名参加で定刻通りに始まり3時15分に終了した。

2019年4月15日 丹波西 八ケ尾山

筱見四十八滝登山口よりスタート。手洗滝~肩ケ滝~長滝~シヤレ滝~大滝~二の滝一の滝への岩場鎖場が続く。滝沿には満開のヒカゲツツジが咲いていた。八つの滝が始終流れているので四十八滝と言う。長い尾根のアップダウンを繰り返し岩稜帯の八ケ尾山頂上へ。多紀連山の山並がみごと!頂上付近のヒカゲツツジは蕾が多かった。滝と目的のヒカゲツツジが見れて満足。

2019年4月15日 京都 小塩山

今日は花粉の舞いも昨日の雨で落ち着いている感じ。
天気に恵まれ満開のカタクリの花が歓迎してくれました。
参加者9名(内体験1名)

2019年4月12日 奈良 法隆寺(俳句会)

法隆寺は、中学生や見学の人でにぎわっていました。
桜満開の中、ガイドさんと共に東院伽藍を中心に回り、夢殿では
聖徳太子等身の秘仏救世観音像を見学しました。(参加者11名)

2019年4月8日 滋賀  びわ湖バレー(写真)

琵琶湖湖畔は穏やかな天気に恵まれ撮影日和で春を感じる一日でした。丁度桜も満開状態で琵琶湖の湖面に映えて奇麗な桜を撮影しました。余りに奇麗な桜を一生懸命撮って居たら参加者の集合写真を撮るのを忘れてしまいました。参加者5名

2019年4月9日 但馬・播磨  黍田富士・天下台山

竜野市の黍田富士~相生市の天下台山へ縦走する。駅よりミニ富士のような黍田富士を眺めながらヤッホーの森から山頂へ。ここから藪道、階段のアップダウンを繰り返し亀岩~天下台山~とんび岩~相生駅まで歩き解散。満開のミツバツツジ道、60個もあるという古墳道、瀬戸内の眺望、低山をいくつ?縦走しただろうか。6hrの山行でした。参加者11名(内体験2名)

2019年4月7日 彦根  佐和山と彦根城

弁天山から佐和山を縦走予定で清凉寺前に来たら、佐和山は清凉寺の寺有地で5人以上の団体は入山許可証がいると言われ、急きょ申請して許可証を入手。予定通り尾根道を佐和山に。今回会員の中原さんが「例会参加1500回」になる山なので、山頂でバンザイをした。下山後桜の彦根城に行ったが、桜も満開だけど花見客も満開、人の少ない川沿いの桜を満喫して帰阪。参加者12名

2019年4月7日 播州  雄岡山~雌岡山

緑が丘駅に降り立つと青い空に真っ白い満開の桜のお迎えです。蝶が舞い鶯が奏でる播州の里山を春の訪れを感じながらゆっくりと楽しみました。

参加者12名

2019年4月6日 鈴鹿  仙ヶ岳

南尾根コースから登り、白谷道コースを下山しました。天気と気温は申し分なく、岩場歩きを楽しむことができました。参加者15名

2019年4月6日 京都  蹴上~南禅寺水路閣(スケッチ)

天気が良く桜の季節で京都はどこも大賑わい。水路閣で比較的人通りの少ない場所を探してスケッチ。平安神宮へと歩いて京阪三条駅で解散。参加者3名

2019年4月6日 福井県  多田ケ岳(バス)

小浜市の南にあり妙楽寺コースよりスタート。沢沿いの細いトラバース道にはフイックスロープが沢山あり、気がぬけない急坂が山頂まで続く。若狭湾

三十三間山、百里ケ岳などの眺望が素晴らしい!急下り~多田林道まで歩き帰阪。高さの割には登りごたえのある山旅でした。参加者22名

2019年4月6日 三田  三田さくら回廊

絶好のお花見日和の一日、JR広野駅から三田駅までの武庫川沿いの「さくら回廊」を歩きました。参加者16名 (内体験参加者3名)